2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
blogram投票ボタン
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.14 (Fri)

週明けには避妊手術です

今日は母ちゃんの心の内をタラタラと書きます。
どっちなのよっ!?ハッキリしてよっ!ヽ(`Д´)ノ  なんて
思わずお付き合いください(>_<)


タイトル通り、週明けには花乙さん避妊手術をします。
今年で花ちんは6歳、乙ちんは4歳。
今まで避妊せずにいたのに、今更?って感じですけど。


手術をしたくなかったのは、麻酔や手術自体のリスクを
背負ってまで避妊手術は必要なのか?って思ってたから。
麻酔をかけたり手術をしたりすることにはリスクはつきものです。
だから、その点は手術を決めた今でも心配です。


そもそも、どうして避妊手術が必要なのか?
それ自体、実は未だに答えが出せずにいるんです。
望まない妊娠を避けるため?
交配できないのにヒートだけはやってくる。
本能が満たせないのにやってくるヒートがストレス・・・
ってこと?
ヒートの時のお散歩で、他のワンコに迷惑が掛かるから?
子宮蓄膿症を始めとする病気の予防のため?

避妊手術をするためにそれらしい理由を挙げてみても、母ちゃんが
納得する理由は見つからなかったんです。
確かに、交配可能な時期になると、いつも他のワンにガウってる
花乙さんですら相手にお尻をプリッと向けて誘ったりするし

そんな姿を見てるのは辛かったんですけど。
↑ 何が辛かったのか? それもわからず(-_-;)


病気の予防のためって理由は、飼育本と言われる本には
たいてい書いてますよね~。
動物病院でも避妊(去勢)手術を勧めるところは多いし。
でも、予防のために臓器を事前に取るのっておかしくない?
だって、じゃぁ喫煙する人は肺がんになるリスクが高いから事前に
肺を取っちゃいましょう! ってことにならないっしょ?
独身女性で、今後も出産の予定がないから、婦人科系の病気に
ならないように子宮をとっちゃいましょう! ってならないし。

母ちゃん的には 要らない臓器はない って思います。
それが人間であれワンコであれ他の動物たちであれ・・・。

病気予防のため・・・って人間のエゴでしかない。
そう思うと手術に踏み切れずにいました。
でも、避妊手術なんて人間のエゴだよねって職場の人と話して
いたら、その人が言ったの。

犬を飼うこと自体人間のエゴですからね って。

なんだかその言葉に妙に納得しちゃったんだな、母ちゃん。
ちなみに、この人も犬を飼ってます。
それで、ちょっと迷いつつも病院に手術の予約を入れました。


月曜日には花ちん。火曜日には乙ちん。
連日で手術をすることにしました。
母ちゃんの迷いが出ないように・・・。
それと、同時期に手術をすれば、どちらかがグッタリでどちらかが
元気ハツラツ!ってこともないかなぁって思って。

あ・・・ヒートの時は外に出さないようにすればいいじゃん!って
お話だけなら、おうちでトイレができる乙ちんは避妊手術しなくて
いいんですけど・・・。
同じ家の中に、避妊した不自然な(?)子と避妊してない
自然な子(?)がいるってのもお互いにかわいそうな気がして、
花乙さん揃って避妊手術することにしました。



正直なところ
「予約も入れたことだし、避妊手術は間違ってないんだ!」
と自分に言い聞かせている毎日です。
でも、やっぱり・・・手術が待っているなんて知らずに、
母ちゃんを笑顔で見つめてくれる花乙さんを見ると・・・
涙が出ます。


ホントにまとまりのない文章になってしまいました。
心の整理がついてないので仕方がないですかね(笑)


とにかく、花ちんも乙ちんも無事に手術を終えてくれることを
祈るのみです!
そして、術後も今までと変わらない笑顔を見せてくれますように!
って思います。


こんなことを書きながらも涙が出てくる母ちゃんなのでした。



術後には母ちゃんの気持ちも何かが変わるかも。
それはその時にまた語りたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
blogram投票ボタン
22:00  |  ワン  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

花ちん、乙ちん手術するのね

ちかちゃんのblog読んで考えさせられました

ポーとアルの手術の時
確かに麻酔やその後のケアの心配はあっても
それ以上の事は考えてなかった…

確かに病気になると想定して
臓器取る人なんていないよね

でも、来週って決まったなら
花ちんと乙ちん無事に終わって早く元気になる事を
願ってるよ
ポー&アル |  2009.08.15(土) 00:19 | URL |  【編集】

避妊手術の日が近づいてきましたね。
決めても悩みますよねー(>_<)
うちもはなだけだったら、まだしてなかったかもしれない。
病気だってならない子もいるしね。
なにより麻酔が怖かったです。。。
今回の怪我では、縫うから麻酔してもらわないとって思ったけど。

でも、花乙さん一緒にするのは良いと思いますよ。
りゅうだけお散歩に行って、はなは家の周りだけとか
家の中でもはなだけ遊べないってのはちょっと可哀想だったから。

花乙さんの手術が無事終わる事を願っていますね!!
りゅうママ |  2009.08.15(土) 11:38 | URL |  【編集】

する事にしたんだね
避妊・去勢は賛否両論 決めるのは飼い主だから 沢山悩んでイイ事だと思うよ ウチはどっちも手術済で よかったとは思ってないけど後悔もしてないなぁ

花チン 乙チンは大丈夫
帰ってきて 2、3日は大人しいけど あっちゅう間に元気になって いつもの笑顔が戻ってくるから
ウチの子達をご覧 手術前とな~んにも変わらずゥなウナ兄妹ですから 飼い主もお子達もタメだから解るっしょ
Goziママ |  2009.08.15(土) 17:18 | URL |  【編集】

今年初キャンプ、行ってきたよ~(^o^)
ドロームに行ったんだけど、虫に刺されまくりっ…
か~ゆ~い~っっ(ToT)
ありえんぐらいに、アキレス腱あたりが腫れちょります…

手術、無事に終わるの祈ってるよ!
女の子は、お腹切るから心配だよね…
結局、うちも3年悩み続けて、いまだに去勢してないし…
なんか、もういいかな…なんて…
ヘタレ飼い主デス(^_^;)

ポーちゃんとアルちんのママ、最近会ってないから、また公園で見かけたら、よろしくね~♪
花乙さんのブログで連絡…(^_^;)
こたママ |  2009.08.15(土) 17:26 | URL |  【編集】

花乙さん手術の予約したんですね~。
やっぱり手術は心配ですよね。

うちもラムさんが2歳目前で去勢するまで、
悩みまくりましたよ。

血の気の多い♂でもないし、ヒートの♀がいても乗る勇気もないし。
マーキングもひどくないし。。
本当に必要なんだろうか。って。

でもやっぱり決心したのは病気予防です。
予防のために臓器取っちゃうって、
よく考えたら確かにすごいことですよね・汗

だけど病気になったときに、
人間ならおかしいとか痛いって気づいて病院に行けるけど、
ワンコは喋れないから気づいてあげられないかも。。。

ワンコは痛みに鈍いらしいし我慢しちゃうから、
発見も遅れがちですもんね。。

年取って手術するのも心配だし。

体の調子がおかしいです!って自分で気づいて私に伝えてくれるなら
避妊去勢はしませんでした。

そう思って私は決心しましたよ。

一度決めたら、次のシュリは早かった!
即、避妊しました。

ちかさんが大切な花乙さんの事を思って決めた事ですから!

無事に終わることを私も祈っています。
花乙さん、頑張れ~!
RAM母 |  2009.08.15(土) 22:12 | URL |  【編集】

自分はまだ踏ん切りがついていないので、そのままにしています。
以前は、人間の勝手な言い分で取るのはおかしいと思っていたのですが、
最近はそれでも健康でいてくれた方がいいのかな?
と迷っています。
 
手術後のちかさんの心境の変化、
参考にさせていただきますので是非お聞かせ下さい!
 
とにかく花ちゃん、乙ちゃん、頑張れ~!
のふ |  2009.08.16(日) 06:42 | URL |  【編集】

ちかさんのその迷い、なんか胸が締め付けられる思いだよ~

私はね、手術受けさせるときは、何の迷いもなかったの。子供生ませないし~ってあっさり決断。

でも、ずいぶん後になって(JOYが5歳を過ぎたあたりくらいかな?)、ちょっと後悔し始めちゃったのよね。
手術のおかげ?か病気は今のところないし、元気だからそんな気持ちも出てきたのかもしれないけどね。

つまり、どっちにしろ、なんかすぱっとは割り切れない問題なのかもしれないねぇ、ってこと。

花乙ちゃんの手術が無事終わりますように♪
appie |  2009.08.16(日) 21:07 | URL |  【編集】

花乙さん、避妊手術することになったのですね。
麻酔にろる事故はすごく少ないとはいえ心配な気持ちわかります。
うちも不妊手術で5匹、それ以外にも歯や怪我で5回ほど麻酔のお世話になっているけど何度やってもいつもとても心配でした。
でも、病気の体に手術するのと違って術後の回復が早いから痛々しい様子も短期間で、後はけろっと普通の行動になるのは飼い主を早く安心させます。
年齢が進めば病気になる確率もどんどん高くなるから、済ませておくのは保険、と思っています。
サクラのはは |  2009.08.16(日) 21:34 | URL |  【編集】

☆ポー&アルママさん♪

そうなの、手術することにしたの(>_<)
ホントはまだちょっと迷ってるけど・・・。

麻酔のこととか手術自体のこととか、その後の傷の
管理のこととか、心配なことはいっぱいです。
ずっと家にいて様子を見てあげられるわけじゃないしね。

健康な臓器を病気予防のために事前に取るなんて・・・
って思うけど、それって仕事柄余計に思うのかなぁ。

でも、手術するって決めちゃったし、あとは花も乙も
無事に手術を終えて、一日も早く元通りの元気な姿に
なってくれることを祈るのみです。

どうせトイレ散歩には出るし、もし見かけたら声掛けてくださいねっ♪


☆りゅうママさん♪

いよいよです~。
病院に手術の予約を入れてからもウダウダと悩んでいて
そんな時にはなの避妊手術の記事を読んで、ちょっと
励まされたような気がするのよ。

うちは女の子しかいないから、ヒートの時もそれほど
家の中では問題なかったけど・・・。
ん~、じゃぁなんで手術に踏み切ったんだ?!って
気が・・・(-_-)

手術するなら花乙一緒にって思ってたんだけど
ちょうど前回のヒートの時期が重なってたので
今回がいいチャンスかなぁって思いました。

花乙の手術が無事に終わるよう、りゅうママさんも
一緒に祈っててください♪


☆Goziママさん♪

今までは「うちは避妊手術なんてしないっ!」って
思ってたんだけどねぇ。
年々悩むようになり・・・結局踏み切ったよ。
術後、元気のない姿を見たら凹むんだろうけど、
笑顔が戻ったらきっと私も吹っ切れるのかなぁ。

手術が終わったら「よく頑張ったねっ!」ってワシワシ
してあげるよ~♪


☆こたママさん♪

私もさんざん悩んだ挙句、結局手術・・・。
花はヒートでも絶対にトイレ散歩に出ることになるし
最近ワンコが増えたこの地区ではやっぱり迷惑に
なるしねぇ。
って、人目を気にして手術するみたいで納得いかないけど(笑)

術後、いつもどおりのガウガウ花と爆裂乙に戻ったら
また遊んでね♪

キャンプ、やっと行けたんだね♪
虫刺され・・・ご愁傷様です(笑)
でも、公園でも虫に刺されて、私も今足が悲しいくらいに
腫れてます(>_<)

キャンプ・・・行きたい・・・。


☆RAM母さん♪

本当に手術は必要なんだろうか・・・ってホントそんな感じ。
手術は今日なのに、この期に及んで・・・って(笑)

病気予防のためってのはいまいち納得いかないんだけど
それで病気になったら悔やんでも悔やみきれないしね。
って、結局自分が安心したいってことなのかも(@_@。

なんだかんだと悩んだ結果、手術をすることになったのは
心のどこかで「やっぱり手術した方がいいのかも」って
思ってたからなのかもね・・・。
決めたからには仕方がないっ!
一日も早く花乙の笑顔が戻るように、献身的に
看護します!
本業ですから( ̄∇+ ̄)vキラーン


☆のふさん♪

のふさんも踏ん切りがつかないでいるんですね。
手術は今日だってのに、私もいまいち踏ん切りがついてない
んですけど、決めちゃったからには・・・。

術後、どうなるんだろうって不安もあるから余計に
踏み切れないですよね。
きっと、手術して良かったことと後悔することがあるんだと
思うんですけど、今後ブログでそんな話もしていけたら
いいかなって思います。
避妊手術に関してのふさんや私のように悩んだり迷ったり
してる人がたくさんいると思うし。

とにかく、花乙の手術を無事に済ませて来ます!!


☆appieさん♪

私はね、花の子供欲しいなぁって思ってたの。
でも、実際に花が交配するなんて、考えると嫌なんだけど。
娘を知らない男に寝とられた父親の気持ちみたいな(爆)
結局、花も乙もスタンダードじゃないし、子供を産んでも
(何頭生まれるかもわからないから)自分で面倒みるのは
不可能だし。
そうそう、子供が生まれても人に譲るのは嫌だったしね。

記事で書いたように、なかなか納得できる理由が見つからずに
今までいたんだけど、心のどこかでは「やっぱり手術
した方がいいのかも」って思ってたんだろうねぇ。
決心しましたよっ!

どっちにしろ、なんかすぱっとは割り切れない問題なのかもしれないねぇ って
うん、きっとそうなんだと思う。
もしかしたら後悔する日が来るのかもしれないけど
花乙を愛してあげることでクリアできるのかもね。

手術が無事に終わることを祈っててください♪


☆サクラのははさん♪

麻酔の心配・・・ありますよね。
もしそのまま死んでしまうことがあったら・・・って
思うと怖くて踏み切れませんでした。
でも、花の歯肉縫合であっけなく麻酔経験をしてしまい
意外と大丈夫なんだなって(笑)

病気予防のために避妊手術なんて・・・って思うけど
実際に病気になっちゃったら、それはそれで手術を
しなかったことに後悔するんですよね(-_-;)

とは言え、術前の検査で「手術できません」って
言ってくれないかなぁなんて思ったりもしてます(笑)

術後、元気になった姿を待っていてください♪
ちか |  2009.08.17(月) 02:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。