2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
blogram投票ボタン
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.16 (Wed)

腎機能・・・その後


先月、年に一度の行事(?)として行った花乙さんの血液検査。
その結果、花ちんも乙ちんも腎機能にやや問題あり・・・とのことで(T_T)
「一か月後に再検査してみましょう」ということで、先日再検査に行ってきました。


この間、肉系のおやつは禁止。
一度シニア用のフードに変えていたのを、残っていた活発犬用に戻してしまっていたけど・・・。



前回、腎機能の指標でもあるクレアチニンの値が正常値の上限ギリギリだった乙ちん。
1.5mg/dl だったのが、今回は1.2mg/dl とやや下がってました。
尿検査でも問題はなく、とりあえず、値が上昇してるわけでもないので「まぁいいでしょう」
ってことに。
でも、値が高めであることに違いはないので、3ヶ月後くらいにまた検査してみましょうって
ことで終了。
セーフ?




そして、花ちん。
クレアチニンの値が1.2mg/dl から 1.4mg/dl へとやや上昇(T_T)
でも、「この0.2の上昇を『上昇』と見るかどうかは微妙なので、1,2ヵ月後にまた検査」
と言うことになりました。
うぅぅっ・・・(T_T)
更に、尿検査の結果、ストラバイト(+)と出てしまいました(号泣)。
なので、尿検査も再検査と言うことに・・・。
再検査



そんなわけで、先月病院からもらってきた試供品のシニア用フードの2kgを購入。
「シニア用のフードに変えた状態で再検査しましょう」と言うことになりました。
幸い、このフードは花ちんもお気に入りのようで、拒否することなくバクバク食べてくれます。
なので、フードの切り替えも難なくできそうかな~。


ただ、このフード・・・高いよね~(>_<)
4kgで4000円くらい。
別に、今まで食べていたユーカヌバのシニア用でもいいんだけど、なんとなく病院でお勧めの
このフードを試してみたいなぁって思いまして。


でも、まともに買ってたんじゃ多頭飼いとしては辛い辛い!(乙ちんも同じフードなので)
なので、ネットで調べてみたら、安く扱ってるところを発見!
3000円を切る値段で扱ってるところもありましたよ♪
とりあえず、しばらくはこのフードで様子見ですだ。


食べ物の問題もあるかもしれないけど、血統上の問題もあるかも知れない。
それはハッキリわからないけど・・・と先生には言われましたが、花ちんと乙ちんって
血統証上では繋がってないけど、共通の親戚さんがいるのよね~。
ってことは、もっと先の代で繋がってる可能性は・・・ある。


とにかく、いろんな可能性は考えられるけど、食べ物で多少なりとも進行を防げるなら
母ちゃんは努力あるのみです!(←金銭的な努力?)


次回、花ちんは2ヵ月後ってことで、この件についてはまた書いていきたいと思います。



毎年、年に一度ってことで血液検査をしてきたけど、やっぱり血液検査は定期的に
した方がいいんだなぁって今回思いましたね。
どんどん年を取っていくし、『予防』ってのは大切だなぁ・・・と。




さて、そんなこんなの病院ですが、花ちんは病院が嫌いです(笑)
待合室でもドキドキしまくり。
いざ自分の番となると、診察室に向かう母ちゃんと出口に向かう花ちんというように
バラッバラなことになります(爆)
診察代でも飛び下りる勢いの花ちん。


一方、乙ちんはと言うと、何も感じてないらしい( ̄m ̄〃)ププッ
待合室でもずっと興奮してアウゥ~ オォ~ ヒィヒィ としゃべりっぱなし。
今回、お隣にいた方が「怖いよね、そうだよね~」と乙ちんに同情してくれてたけど
実は嬉しくてヒィヒィ言ってただけ・・・。
だって、始終笑顔でしたから(-_-;)


血液検査と尿検査の結果の説明のために待合室に来てくれた先生の顔を舐めようと
ピョーンピョーン飛びついてたし・・・。
挙句の果てに、その日の診察最後となり、誰もいなくなった待合室で、お得意のリードの
引っ張りっこを始める始末(-_-;)
リードの引っ張りっこの相手は・・・先生(爆)

先生も乙ちんに付きあってくれて、母ちゃんが支払いをしている間、乙ちんと引っ張りっこ
してくれてました(笑)


こんな光景を見てると、この病院にして良かった♪と思っちゃったりなんかして。



ただね・・・。
パピーの頃に脱水でお世話になってるからか、先生も乙ちんの方が花ちんよりも思い入れが
あるようで、花ちんに対する態度と乙ちんに対する態度が違う気が・・・(-_-;)


母ちゃん的には乙ちんの方がやんちゃな顔をしているように思うんだけど、先生ってば
「乙ちゃんは優しい顔してるなぁ~(*^_^*)」と笑顔です。
それを聞くたび、乙ちんの顔が優しい?! と、やや納得できずにいる母ちゃんなのでした。



ま、なんにせよ、ちゃんと説明してくれて、ダメなことはダメとハッキリ言ってくれてるので
信頼しておりますよ。
実は、「ディスクやアジリティなんかも僕はお勧めしません!」って、以前キッパリと
言われちゃいました(>_<)
今回の腎機能の件に関しても、すぐに治療を!って姿勢ではなくて、『経過観察』と言う
猶予をくれるところにホッとします。
『治療』しちゃった方が金儲けできるのにね( ̄m ̄〃)プッ



てなわけで、みなさんもかわいい我が子の定期的な健康診断してあげてくださいね♪



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
blogram投票ボタン
02:24  |  ワン  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

manaなんて、1歳で「腎機能低下」宣告受けたからね…
ちなみにこの時点でのクレアチニン値1.3、尿素窒素にいたっては
34.1あったのよ!

フードを療法食にして2年
4月の検査では、クレアチニン0.9、尿素窒素14.9まで下がってホッとしたわ…
ただ結局のところ超音波検査で
右腎がほぼ機能してないって分かったので
数字だけでは安心できないのよ。。。

検査の結果はとりあえず腎臓に負荷がかかってないっていう目安だから
これからも定期的に検査してみてね~
頑張れっ!扶養者!!!(笑)

manamama |  2010.06.16(水) 06:49 | URL |  【編集】

☆manamamaさん♪

うちはまだ この年になったからねぇ・・・ って思えるけど
1歳にして腎機能低下って言われると切ないわね(T_T)

まだ今のところ『経過観察』のレベルだから、エコーしますか?って
話も出てないし、実際どれくらい腎臓が機能してるかは
わからないっちゃーわからないんだけど。
とりあえずは、血液検査上で見ていくしかないわ。
ストラバイトまで出たし(T_T)

これからはシニアフードよ!
それでもダメなら療法食だけど・・・。

だから、mana家が賞品のフードをゲットしてももう
もらってあげることはできないの。
それが一番イタイわっ( ̄‥ ̄)=3
頑張って働いて稼ぐわ~~~v-91
ちか |  2010.06.19(土) 03:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。